[栄冠ナイン攻略tips#16] スカウトを毎年10回行うための戦績ポイント節約術

栄冠ナイン攻略

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

※2020/8/31更新:スカウト関連記事を追加。

新入生スカウトを毎年最大数の10回行うためのノウハウをまとめました。

バージョンは、パワプロ2020です。

必要な新入生の履歴書は4つ

進行アイコン「新入生スカウト」

新入生スカウトはアイテム「新入生の履歴書」を使用するか、進行アイコン「新入生スカウト」を実行することで行えます。

進行アイコン「新入生スカウト」は、高校の評判が強豪以上の場合11月~1月に毎月2個、計6個が必ず出現するため、アイテム「新入生の履歴書」が4つあれば新入生スカウトを最大数の10回行うことができます。

OBスカウトにはできるだけ止まる

OBスカウトで新入生の履歴書入手

野球部OBのスカウトに止まるとランダムでアイテム「新入生の履歴書」をもらえることがあります。戦績ポイントを大きく節約できるのでできるだけ止まるようにしましょう。

戦績ポイントの優先順は器材>履歴書>その他

栄冠ナインのアイテムには戦績ポイントとパワポイントで買えるものがあります。買えるアイテムは以下のリンク先を参照してください。

戦績ポイントでしか買えないアイテムは主に練習器材と新入生の履歴書の2種類です。まずはグラウンドレベルを上げるために器材をすべて揃え、その後で新入生の履歴書を4つ買いましょう。他のアイテムはパワポイントで買うか、新入生の履歴書を4つ確保した後に戦績ポイントで買うようにしましょう。

器材に使用する戦績ポイントを節約する方法

2000Pの器材はお楽しみ交換券で入手する

器材お楽しみ交換券

まず1000Pで買える器材をすべて設置しましょう。その状態で戦績ポイント1600Pで買える「器材お楽しみ交換券」を使用すると設置されていない2000Pの器材が設置され、400Pの節約になります。

ミゾット社員にできるだけ止まる

OBミゾット社員

野球部OBのミゾット社員に止まると器材アイテムをくれるか、器材の耐久度を回復してもらえます。器材の予備が揃っていない場合はできるだけ止まるようにしましょう。

予備のない器材の練習はできるだけしない

器材の耐久度は黄色い球の壊れ具合で確認できる

器材は設置した段階で100の耐久度が設定されています。そして器材を使用する進行アイコンを実行すると、1日当たり耐久度4を消費します。つまり25日分練習をすると器材が壊れてしまいます。器材を買い直すのを避けるため、予備の無い器材の進行アイコンはできるだけ使用しないようにしましょう。

甲子園では器材の練習をする

甲子園中は器材の耐久度が減らない

甲子園に行っている間は器材を使用する練習をしても耐久度が減りません(自前の器材ではなく甲子園の器材を借りて使用しているため)。予備のない器材の進行アイコンは甲子園で消費するようにしましょう。

スカウト関連記事

選手の寸評については、以下のリンク先を参照してください。

新入生スカウトの初期能力とスカウト成功率については、以下のリンク先を参照してください。

eBASEBALLパワフルプロ野球2020 公式パーフェクトガイド
Amazonでファミ通書籍編集部のeBASEBALLパワフルプロ野球2020 公式パーフェクトガイド。アマゾンならポイント還元本が多数。ファミ通書籍編集部作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またeBASEBALLパワフルプロ野球2020 公式パーフェクトガイドもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

栄冠ナイン攻略
recycleをフォローする
ゲーミング再生工場

コメント

タイトルとURLをコピーしました